プレゼントを決められない人向け!「あえて相手に選ばす」友達や恋人への誕生日サプライズ方法【予算5千~1万5千円】

雑記

大切な友達や恋人の誕生日で最高に喜ぶプレゼントをあげたい…

けれど、プレゼント選びってめっちゃ迷いますし、どんなに仲の良い友達でも本当に欲しいものってわからなかったりしますよね。

そんな時にとっておきの誕生日サプライズ方法をご紹介!

実際に私が友達にその方法でサプライズをされたことがあり、とっても嬉しかったのを覚えています!

「あえて相手に選ばすという」プレゼント

その方法は、誕生日に「3つのお金が入った封筒を差し出し、相手に1つだけ選んでもらって、その中にあるお金を使って自分で欲しいものを購入する方法」です。

3つの封筒の中には、「5千円」「1万円」「1万5千円」と額の異なる金額をあらかじめ投入しておきます。

主なサプライズの流れ

①誕生日に遊びに誘う

②誕生日のお出かけのついでに「ショッピングがしたい」と相手に伝える

③アウトレットや百貨店に相手を連れていく

④到着後、中身の見えない3つの封筒を相手に差し出す

⑤まず「この3つの封筒の中身ははそれぞれ5千円、1万円、1万5千円が入っている」と伝える

⑥ただし、ルールがあることも伝える

⑦そのルールは「今から1時間以内でこのアウトレットの中でそのお金を使って自分の欲しいものを買うこと」「時間切れになった時に余ったお金は返金」

⑤ルールを理解したら、相手に1つだけ選んでもらい、その封筒の中の金額分をプレゼント

※他の封筒にいくら入っていたのかを見せると面白みが増すかも!

⑧「買うものは金額の範囲内であれば1個に限らず、複数購入でもOK」と補足

⑨「よーいスタート!」プレゼント選びは一緒に付き合ってあげてね(笑)

といった流れ。

ゲーム感覚を用いた誕生日サプライズです。

あらかじめ準備しておくこと

  • 3つの茶封筒(中身が見えない袋であればなんでもOK)
  • 現金のお札(金額は自分で決める)

たったこの2つだけなんです!

とっても簡単なのに、面白みは絶大なんですよね…

予算は少額でも高額でも通用できる!

予算は5千~1万5千円とタイトルにも書きましたが、ぶっちゃけそこの金額はなんでもOKです。

とにかく差し出すそれぞれの封筒の中の金額をバラバラにします!

あくまでもこのサプライズの面白いところは、自分でくじを引くようなゲーム感覚を出すことです。

あっちの封筒より、金額が大きかったり小さかったりすることで相手を一喜一憂させてください(笑)

金額に合わせて、連れていくお店を考えてもいいですね!

少額なら低価格から購入できる物も揃う“大型ショッピングモール”

高額なら高価格な物(ブランド品など)が揃う“アウトレットパーク”

オリジナルにアレンジもOK!

封筒の数:3つでなくても、OK!選でもらう際に相手をより混乱させたければ、3つ以上にする!

封筒の外見:おしゃれにデコレーションしたり、感謝の言葉を書く!

連れていく(プレゼント選びの)場所:できるだけ相手が欲しいものを選びやすい場所にする

Ex ) スイーツ店、アクセサリーショップ、出かけずお家で一緒にネットショッピングするのもアリ♪

※連れていく場所選びも難しい場合は、封筒選びの後に相手と一緒に決めるのでも良いでしょう!(その場所に着いてから制限時間スタート)

中身のお金:細かいお札でカサ増しして、相手が選ぶ時に混乱させる

Ex ) 1万5千円ならば通常1万円札と5千札を1枚ずつですが、5千円札 2枚と千円札 5枚にしたり…

このサプライズの良い点

  • 下手に自分で選んだプレゼントが喜ばれないという失敗がない
  • 相手が本当に欲しいものをプレゼントできる
  • ゲーム感覚で一緒に楽しめる誕生日にできる
  • 自身の予算や相手の状況に合わせてアレンジできる
  • 準備がとっても簡単!

実際に私がそのサプライズされた時の感想

私は、大学3年生の21歳の誕生日に5年以上の付き合いになる友人にこのサプライズをしてもらいました!

この手の先は2万5千円
慌ててアウトレット内の地図を把握する私
買ったFURLAの財布をデコ風船と一緒に撮影させてくれました

友人が「買いたいものがある」と訪れたアウトレットパークで、突然3つのお金が入った中身の見えない封筒を差し出され、とてもびっくりしたのをよく覚えています(笑)

中身は、「1万5千円」「2万円」「2万円5千円」でした。

なかなか高額なのにも関わらず、がめつい私は2万5千円を引く気満々でしたww

すると、、なんと私は2万5千円を当てたんです!!

もう大喜びでしたが、即座に1時間のタイムリミットがスタート。

慌ててアウトレット内を駆け巡り必死に欲しいものを探します。

時間切れになれば、余ったお金は返却のルールでしたが友人は一緒になってとても真剣に欲しいもの選びに付き合ってくれました。

結果、残り10分でFURLAの財布を購入することができ、ほとんどお金を余すことなく終了しました。

今でも愛用しているお気に入りの財布です!

まさかこんなサプライズの方法があるなんて思いつきもしませんでしたし、これまでもこれからもされることのない方法だと思いました。

とっても楽しくて、満足のいくプレゼントをもらえて本当に嬉しかったです。

ぜひ皆さんも大切な友人や恋人にこのサプライズ方法を試してみてくださいね!

喜ぶこと間違いなしです!!

コメント